ビジネスホン(ビジネスフォン)・ネットワーク構築ならエスエーシー|機器の販売だけでなく最適なオフィス環境のご提案

SACCダイレクトTOP | レンタル(保守) > 主装置クラウドPBXで携帯電話内線 拠点間内線 SacVoipService
商品詳細

クラウドPBXで携帯電話内線 拠点間内線 SacVoipService[クラウドIP-PBX・携帯電話内線化]

販売価格: 0円 (税別)
[在庫あり]
数量:

低価格でクラウドPBXをご提供 SacVoipService=SVS

SacVoipService

PBXシステムの購入を必要としない
新しいビジネスホンシステム

PBXシステムを必要としないため、PBXの購入をする必要なし

日本全国から03番号発信・着信が可能

日本全国どこからでもSVSセンターがある場所の電話番号で発信・着信が可能

日本全国、拠点間の通話も内線化により無料

インターネット経由で拠点間通信を行うことにより日本全国どこでも内線化(通話無料)が可能

ルーターもレンタルでのご提供による保守

高機能ルーターの使用でセキュリティも充実、ファイアウォールやリモートアクセス機能など高度な構築が可能

PBX管理・運用費を大幅に削減

ビジネスホンシステムの変更も無料にて行うことができるため、購入に加え、運用コストも大幅削減が可能です。

安心の24時間・365日、死活監視による保守

インターネット回線・インターネットプロバイダー・ルーターが正常稼働しているかの監視を標準装備。

サービス構成

機能 注意点

留守番電話について

留守番電話内に録音されたメッセージは5日後に自動的に消去されます。

短縮登録について

短縮ダイヤルの登録は1台の電話機に20件の登録は可能ですが、システムでの共有は不可能となります。

Q&A

Q01. ポート計算の方法を教えて欲しい

電話回線1ch(同時通話人数1人)で1ポート、電話機1台で1ポート、追加電話番号1番号につき1ポート計算となります。

Q02. 最短何日で使用可能ですか

最短4営業日以降としております。環境により異なってしまう場合もございます。

Q03. 毎月のお支払方法を教えてください

毎月、指定の口座より引落となります。請求書、領収書が必要な場合は別途300円の事務手数料がかかります。

Q04. 最低契約期間はありますか

1ヶ月単位となります。

Q05. LAN配線工事を行って頂けますか

別途費用となりますがLAN配線工事も行っております。

Q06. 電話機は最大何台まで接続できますか

1システムの使用ポート制限が30となります。外線ch数+電話機台数+追加番号で合計30ポートとなりますのでおよそ20台となります。それ以上の場合は営業担当者までご確認ください。

Q07. ルーターは必要ですか

インターネット環境が必要となります。最適な通話品質を保ちたい場合は指定のルーターが必要となります。

Q08. 指定の電話回線はありますか

お客様のお好きな回線をご選択いただけます。

Q09. プロバイダーの指定はございますか

SAC-NETまたはUSENとなります。

Q10. インターネット回線に指定はございますか

NTT・フレッツ光ネクストまたはUSEN・GATE02回線となります。

Q11. 電話回線や光ファイバー、プロバイダーの手配は行って頂けますか

可能となります。

Q12. 電話回線・光ファイバーのレンタルはできますか

行っておりません。法律上の問題がありますのでお客様ご用意となります。

Q13. 住所の貸出は可能ですか

弊社はレンタルオフィス・バーチャルオフィスをおこなっておりませんので、他社様のサービスをご紹介いたします。

Q14. 電話秘書代行は行って頂けますか

弊社は行っておりませんので、他社様のサービスをご紹介いたします。

Q15. フリーダイヤルや特殊番号などの使用可能ですか

回線業者様が行っているサービスは全てご使用いただけますが110番、119番だけ発信不可となります。

Q16. ナンバーディスプレイ、ボイスワープの使用は可能ですか

ボイスワープ機能はキャリア様のサービスの他にPBXの機能もございます。

Q17. 電話機に短縮登録は可能ですか

1台の電話機に最大20件まで可能となります。

Q18. リダイヤル機能などは使用できますか

可能となります。発着信履歴ものこります。

Q19. 電話番号の転送だけでも使用できますか

可能となります。

Q20. 留守番電話の使用は可能ですか

可能となります。録音タイプ、応答タイプの2種類から選択できます。また、アナウンス内容の変更も可能です。

Q21. 拠点間の通話料金はどうなりますか

SVSシステム同士であれば無料となります。本社-支社などでシステムを使用して頂ければ全国どこでも拠点間通話は無料となります。

Q22. FAXは使用できますか

一部制限などはありますが使用できます。詳しくは営業担当者にご相談ください。

Q23. 電話機を買取ることは可能ですか

可能です。別紙をご参考下さい。

Q24. 電話機は何でも使用できますか

指定の電話機のみとなります。

Q25. 電話帳掲載可能ですか

回線業者様のサービスとなりますが基本的には可能と思われます。

Q26. 停電時も使用できますか

SVSシステムセンターは最大6時間まで無停電対応しております。お客様側も同様のシステムを導入されれば同じ環境となります。

Q27. 使用できなくなる時はありますか

電話回線、光ファイバー、プロバイダーのダウン時、停電時は使用できなくなります。

Q28. 障害時の復旧に時間はかかりますか

かからないと想定しております。障害状況により異なりますがSAC側の機器・設定修復は6時間以内に可能と考えております。

Q29. 使用できない時の賠償はどうなりますか

SVSシステムの24時間以上の使用不可については賠償として、現象が起こった月はシステム使用料を無償と致します。

Q30. 使用できないことによる売上や経費損害は負って頂けますか

月額費無償以外の損害は一切負うことはできません。

Q31. 設定の変更は何度お願いしても無料ですか

月間に3度までとなります。4度目からは有償対応1回5,000円となります。

Q32. 設定変更はすぐにやって頂けますか

依頼があってから最短で2営業日後の20時以降となります。

Q33. 緊急の設定変更依頼の対応はどうなりますか

有償対応20,000円となります。ただし、設定変更作業は20時以降となります。

Q34. 誰でも契約できますか

基本的には身分がはっきりしている個人、法人、団体であれば契約可能です。しかし、ご希望に添えない場合もございます。

Q35. 契約時に必要なものはありますか

法人様:登記簿謄本、代表者様の身分証、口座、初期費用、初月利用分
個人様:身分証、口座、初期費用、初月利用分

Q36. 解約は何日前に伝えればいいですか

30日以上前となります。解約申請書にてご提出お願いします。

Q37. 請求書を発行して頂けますか

初期費用のみ発行致します。毎月の請求書、領収書が必要な場合は別途300円の事務手数料がかかります。

Q38. 他拠点とのVPN接続は可能ですか

基本的には可能となります。VPN構築にはさまざまな条件がございますので詳しくは営業担当にご相談ください。

Q39. 別途費用が発生する場合を教えてください

オンサイト工事が必要となった場合は費用が発生いたします。

Q40. システムがダウンすることはありますか。

メンテナンス日及び長時間によるビル停電時はダウンすることが想定されます。

SVS料金

初期費用

ポート数 5,000

月額費用

SVS基本料金(5ポート) 今なら980円!
SVS追加ポート料金(1ポート) 700
電話機 1台 700
追加拠点 3,000

オプション月額費用

留守番電話(1BOX・1番号) 500
VM転送(転送先1番号) 1,500
PBX転送(転送元・転送先 1番号) 700
追加番号
(iナンバー・ダイヤルイン、1番号)
200
三者会議通話 300
携帯電話内線(1台) 1,000